2022-04-21

 入学式とパッキン

弟は小学校1年生になりました。
入学式で喉が乾いたらいかんなと、水筒をカバンに入れて行ったら
パッキンをひとつつけ忘れていていました。
気づいたのは小学校に着いて、書類を出してください〜と言われて
はいはいと、カバンの中を除いたとき。
カバンの中が、お茶でタポンタポンになっていました。。

実際のお茶の水位は3、4cmくらいだったかな。
しかしこの絵くらいに感じました。

まずはカバンの中のお茶を手洗い場でジャーと流すところから
弟の入学式は始まりました。



昨日は初めて先生なしで下校する日で、途中までこっそり(?)様子を見に行ったら、
ワラワラ楽しそうに1年生が歩いていて
めちゃくちゃ可愛かった。


2022-04-18

ありがとうの時間

弟がピカピカの1年生になりました。

卒園式で、「1年間役員を頑張ってくれてありがとう」と
クラスのお母さんたちからサプライズプレゼントをいただきました。
先週、そのプレゼントのスタバカードと、スケッチブックを持って
お茶をしました。
手がどんどん動いて、頭の中が気持ち良く出ていく感じがして、
こういう感覚を久しぶりに味わえてうれしかった。


お仕事をお休みして2年になります。
中国へ引っ越しはせず、夫の帰国を待つことになりそうです。
2年間はちょっと情けない時間が多かったです。
まだ状況が決定しない中ですが、いつ再開してもいいように、
書き出してみたらやるべきことがたくさんありました。

上海のロックダウン、心配事は絶えないですが、
強いお母さんになりたい!

2021-10-05

虫の声

 


少し前の話ですが、一人でお風呂に入っていると、
「おかあさん、、わしつにムシがおる。。」とおとうとが伝えにきました。
「え、、大きいの?」と私。
「けっこうおおきい。。」とおとうと。
「え、、捕まえて。。虫取り網とか、、」と私。
「さっきとんだ」とおとうと。
「えーーー!!お母さんお風呂出てくるまでにお兄ちゃんと捕まえて〜」と私。

しかしお風呂から出ても捕獲されておらず、
いろいろな想像をしながら、ドキドキして私が虫取り網で捕まえました。
コオロギでした。

何となく安心はしましたが、カマキリは触れるけど、なんとなくコオロギは怖い。。


最近、寝入りに窓を少し開けると、秋の虫の声がして、
仰向けになって目を閉じると、なんとも贅沢な気持ちになります。
そんなに自然豊かなところに住んでいるわけではないのですが、
ちょっとしたところにいるんですね。

お兄ちゃん曰く、声はキレイやけど、実はメスの取り合いとかで
なかなか激しい言葉?を言っているらしい。
それフランス語でも似たようなこと聞いたことがある!
フランス語が分からない人が、フランス語かわいい響きだなぁ〜って
聞いていても、実はめっちゃ汚い言葉やったりするって。
日本語の、ボケ!とか、あほ!とかも
日本のことが好きな外国の人が聞いたら、どんな感じに聞こえてるんでしょうか。