2021-05-31

年齢とピンクについて


美味しいかい?とくまが聞いているところ。


ダイエットのためフォームローラーなるものを買いました。
夫に会った時、スキニーパンツを履くのを目標に。
そして、このバキバキの背中が柔らかくなるように。
子どもたちが寝てからYouTubeを見ながら使っています。
続けるぞー!

そして何故か私はピンク色のものを買いました。
インテリアは見るのも考えるのも好きだけど、
(自分の家に実践できているかとは別問題です)
家にピンク色のものは気をつけようと、
くすんでいるピンクはいいんだけど、
ピンクって感じのピンクには。
と前々から思っていました。

届いたフォームローラーはまさに、そのピンクって感じのピンク。
ネットではちゃんと色味が分からなかったなぁ。
グレーにしたらよかったかなぁ。
と思いつつも、ダイエットのやる気を出すにはやっぱりこれでいい気がする。

しかし、何故か最近私は、パジャマやら、雨具やら、
やたらとピンクを欲してしまうのです。
年齢を重ねる中でどうしても減ってしまう何かを
補おうとしているのでしょうか。

最近通り道に咲いている紫陽花がきれいで、
心からうっとりしてしまうこういう感情も
若い時はそこまでなかったと思う。

なんでしょうか。やっぱり年齢でしょうか。



2021-05-21

書道セットと無限の可能性

今日お兄ちゃんが、学校で注文していた書道セットを持って帰ってきました。
うれしそうに何度も開けて「これはどうやって使うん?」と
文鎮やら、すずりやら出してくるお兄ちゃん。
分かるよ〜 こういうのうれしいよね。

ケースの真ん中に《INFINITIE POSSIBILITY No dream is too big.》
と書かれていて、訳すと
〝無限の可能性 夢は大きすぎることはない〟
となるそうです。
書道セットに似合わない壮大さで、なんか笑ってしまいました!

ちなみにお兄ちゃんは小学校の先生になりたいそうです。


2021-05-16

ピンクの花の木



幼稚園の送り迎えの途中、いつも可愛いなぁと思って見ていた木を

思い出しながら描きました。

もう花は終わっていて、全部緑になっています。

おとうとに見せたら「これ知ってる」と言っていました。

私が、この木可愛いなぁと話したことがあったのか、

5歳の男の子心にも可愛いと思って、記憶にあったのか。

ちなみに、後で調べたら〝うる覚え〟ではなく、

〝うろ覚え〟が正しいようです。

今日も改行すると勝手に1行開きます。

そろそろこのブログも使いこなしたいところです。